民間の開発事業に強い建設コンサルタント|山下プランニング

山下プランニング株式会社

 0994-44-0412

鹿児島県鹿屋市寿3丁目4番22号
営業時間 [ 8:00〜17:00 ]

トピックス

社長の独り言-116

投稿日:

我が家にはカマキリが多くおり、害虫対策を担っております。

 

 休日、自宅の垣根を見てみたらキオビエダシャク(日中飛び回る蛾)の幼虫にイヌマキの葉がかなり食べられていました。1回目の薬剤散布をして、まだ大丈夫と思っていたら新芽をほとんど食べられていたので、あわてて薬剤散布をしました。温暖化でキオビエダシャクが越冬できるようになったのか5年位前からかなり増えたように思います。空き家のイヌマキ垣根が全て枯れたのをよく見ます。また、薬剤が届かなかったのか高木の上部だけが枯れたのもあります。10数年前の技術士の試験論文では「温暖化という説もありますが」と書いておりましたが、今でしたら「温暖化で」と書くでしょう。温暖化により大きな港周辺には南方系の外来種の蟻や蜘蛛が生息し、少しずつ生態系が変わっていくのでしょうか。

 先日、「構造物補修補強に関する技術講習会」に参加してきました。今回の講習会は私の住む場所から会場までの利便性がよく、講習会内容も良かったため参加しました。参加者は400人位とのことでしたが、若い女性技術者がかなり増えてきたことにはビックリでした。最後の講演は大学の准教授が興味深い内容で90分話されて数十年前の授業を思い出しました。技術講習会には参加したいのですが、主な開催地は鹿児島市になるため往復約4時間(フェリーを利用して歩いていける会場)必要で1~2時間の講習や講習内容にあまり興味がない場合参加しないことが多くなっています。このような陸の孤島(大隅半島)ですが、高速道路ができたため最近は県内一円、さらに隣県まで業務を受注しています。

-トピックス

Copyright© 山下プランニング株式会社 , 2024 All Rights Reserved.